なんでもない日

ブログを始めてみて、毎日何かしらブログに書ける事はないかしらと考えてみるものの、そもそも何かないと書いちゃいけないものでもないよな〜とふと気づいたので、何もない日のことをこっそり書いてみようと思う。 7/26 昨日は夫が仕事が休みだったので、食…

映画とか辛くて観られんのよ。

映画やドラマに過剰に感情移入してしまい見ることが辛い人いませんか、私です。でも好き。好きだけど辛い。だから人より見始めるときの気合がちがう。 特に映画は長時間感情が強制的に動かされるので苦手。 見ていると感情移入しすぎてしまうので、携帯触り…

韓国語を勉強していて思うこと

大人になって勉強することの楽しさをやっと知ったように思う。学生の頃もそれなりに勉強をすることは好きだったが常にやらされているという気持ちがあった。でも今は気になることを気の赴くままに勉強することができるようになり学ぶことに対してかなり意識…

私はタイピングが遅い

タイピング。 はてなに投稿しているみなさんはきっととてもタイピングが早いのだと推察する。趣味でブログを書いたり、日常的にPCを触るお仕事の人はきっとタイピングがとても早いのだろう。 私は、そういう人と比べるととてもタイピングが遅い。 元々タイピ…

外見ついて考える 整形水を見て

整形水ポスター プライムビデオで見たいと思っていた韓国アニメが配信スタートしていた。整形を題材に扱うアニメは日本ではあまり見ないし、何を隠そう、私も外見に悩んできた人間のひとりだから。 (あらすじ)小さい頃から外見に強いコンプレックスを持ち…

漫画を3タイトル買い集めるなら何にする?

突然、本棚に漫画を3タイトルほど入れられるスペースができたらみなさんは何を買いますか? 仕事を辞めて、諸事情により広い部屋に引っ越した。 元々2人で1LDKに住んでいたので、本棚は小さなキャビネットだけだった。そのくせ家電が好きなので、大型家電を…

ナナメの夕暮れを読んで - 自分に呪いをかけないということ

オードリー若林さんの『ナナメの夕暮れ』を読み終わりました。 烏滸がましくも、私は若林さんと同じくナナメの住人だと思う。そのため、読んでいてそこらへんの自己啓発本より「なるほど、そうか。」と腑に落ちる部分が多くあり、そういう生き辛さへの最適解…

再スタートとして。

昔から何かを書くことが好きだった。 デコログ・モバスペ・Peps・はてなブログサービスはひととおり登録してきたけれど、どれも続かず。ある日久しぶりに管理画面に辿り着きその文章の稚拙さと黒歴史にゾッとしてブログを削除してきた。社会人になり、ブログ…